未分類

KAT-TUNの世界一/見逃し配信/ためになる旅spサイコロキャンプ

KAT-TUNの世界一/見逃し配信/ためになる旅spサイコロキャンプ

2019年1月3日深夜からTBSで『KAT-TUNの世界一ためになる旅spサイコロキャンプ』が放送されました

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

KAT-TUNの世界一/見逃し配信/ためになる旅spサイコロキャンプ

KAT-TUNの世界一/見逃し配信あらすじ

KAT-TUNが旅先で出会う人のタメ、番組を楽しみにしてくれる視聴者のタメ、そして自分たちのタメにいろいろな「タメになる旅」を敢行するバラエティ番組がTBSで『KAT−TUNの世界⼀タメになる旅!』。

2015年4月から2016年3月まで地上波レギュラー番組として放送、今年5月からは『KAT−TUNの世界⼀タメになる旅!+』として、ネット動画配信サービス「Paravi」で独占配信している人気コンテンツ。

今年7月、約2年ぶりに地上波でスペシャルを放送した『タメ旅』が、新春早々再び地上波に登場!
今回の旅のテーマは「24時間サイコロキャンプの旅in冒険島(仮)」です

KAT-TUNの世界一/見逃し配信ストーリー性

世界一ためになる旅は、授業では習わないことなので、自分の為になります。

サイコロの目で行動を起こすので、自分の考えでは動けない辛さがあります。南の島なので、寒さからは免れますが、虫などのデメリットがあります。人間の原点は、火を起こすこと、刃物を使うことです。

現在の料理に繋がっていますが、DNAに刻まれているので誰でもできるようになっています。

火を起こせば、料理だけではなく、お風呂にも入れます。

いつも当たり前のようにしてることができないのは、ストレスが溜まりますが生きる活力が湧きます。明日はどうする?計画を立てることから始まり、どうしたら生き延びることができるのか?考えます。

こうして人間は、進化していった結果、現在の世の中に生まれ変わりました。一度贅沢してしまうと、元に戻らないのが人間です。

もう一度、原点からやり直すことで、人間らしくなります。

ハイテクな時代になってしまった現在、どうやって生きてきたのか?発見すると思います。

KAT-TUNは3人になってしまいましたが、以前よりもまとまりが出て来ました。

これ以上、減ってはいけないと思う心が、そうさせていると思います。

独りでは生きていけないことを知ると思います。

まとめ

KAT-TUNのメンバーの良いところはなんといってもメンバーが以前の半分まで減って3人で活動しているところです。

まさか最初の6人グループから一気に減っていくのは私個人としても想像していなかったので衝撃的でしたが、それでも一人一人が違うジャンルの道をいって続けているのは本当に素晴らしいことだなと思いました。

彼らのデビュー曲であろうリアルフェイスは特に歌詞がインパクトのある歌詞で「ギリギリでいつも生きていたいから」という歌詞は彼らがクールにカッコよく決めて歌っているから盛り上がりますが普通に見てみたらこんな生活は嫌だなと思いました。

そこが冷静になったら面白いですがアップテンポな曲で面白いも盛り上がるので最高だと思います。

ドラマやCMでの活躍が著しい亀梨和也さん、スポーツなどの体力自慢を披露する上田竜也さん、そしてニュース番組のレギュラーの中丸雄一さんといったように一人一人タイプが違う中で活躍して個性を出し合っているところは見てていいなと思いました。

ジャニーズアイドルの中では中堅どころの彼らですが、これからもずっと活躍を続けてもらいたいなと思っています。まだまだファンの方のためにもKAT-TUNであってほしいです。