2019年

東西笑いの殿堂/動画/1月3日nhk2019年無料の新春生放送バックナンバーも

東西笑いの殿堂/動画/1月3日nhk2019年無料の新春生放送バックナンバーも

2019年1月3日13時5分からで『新春生放送!東西笑いの殿堂2019』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(動画配信できます)

↓ ↓

東西笑いの殿堂2019/動画配信

東西笑いの殿堂2019/動画 /番組内容

生放送で送る、笑いのオンパレード。漫才・コントから落語まで30組を超える、笑いのオールスター。NHK放送センター112スタジオをキーステーションになんばグランド花月、上野鈴本演芸場、新宿末広亭、心斎橋角座をむすび、初春の街の表情もまじえながら、バラエティー豊かにおくる。爆笑問題、中川家、桂文珍、柳家喬太郎、大木こだまひびき、サンドウィッチマン、アンガールズ、ダイアン、霜降り明星、ニッチェほか

東西笑いの殿堂2019/無料視聴 キャスト

司会
爆笑問題,
出演
中川家,サンドウィッチマン,アンガールズ,桂文珍,柳家権太楼,宮川大助・花子,大木こだまひびき,ナイツ,ニッチェ,柳家喬太郎,笑福亭松喬,中田カウス・ボタン,今くるよほか

東西笑いの殿堂2019/動画注目点

 
普段は顔を合わせない芸人さんが、オールスターで一緒になります。東西では笑いのツボが違うこともありますが、笑わせることに関してはプロですので楽しめると思います。

漫才・コント・落語が混じってするのは珍しいので、どれか一つ嵌るものはあると思います。

落語の場合は、大人になると意味が分かって来るので年配者は楽しめます。

漫才は、年齢問わず面白いので、中川家・サンドウィッチマンが期待大です。

爆笑問題はたまに漫才しますが、やはりプロだなと感心してしまいます。

今くるよさんは、一人になってしまったので、どうするのだろう?

と心配ですが一人漫才しそうです。若い芽が出てきた、霜降り明星には期待していますが、NHKで本領発揮できるかが鍵になります。

落語一筋で生きてきた、桂文珍さんは、自分が子供の頃から出ていますが、世間ネタが面白かったです。庶民的な人に良くあるネタを題材にして、笑いが取れます。

NHKは真面目で実直なイメージがあるので、過激な発言だと出入り禁止になりかねません。

そこはコントロールして抑えることができるプロを集めています。会場が一体化して笑えるのは、お正月ならではの試みです。

お笑い芸人は、東西関係なく同じ仲間です

まとめ

田中裕二

爆笑問題の田中さんが山口もえさんと再婚された時は正直驚きました。

しかも山口もえさんの事を「もえ」と呼んでいると聞いて、また驚きました。

まぁ夫婦なんだから何の不思議もない普通の事なんですが。

なんか田中さんのイメージ的に、もっと下手にまわってる気がしてしまっていました。

でも実際にはとても頼りがいのある人なんだろうな、と思います。

爆笑問題の相方の太田さんといえば、本当に個性的な人じゃないですか。

テレビで見ていても、仕事の為のボケだけでなく普段もすごく個性的なんだろうな、と感じます。

田中さんも、仕事じゃない時に太田さんからずーっと同じ事をひたすらやられ続けたりした、というような話しをされていました。

いくらコンビとはいえ、そういうのに付き合うのって大変だと思います。

仕事の時の太田さんのボケに対応するのだけでも相当大変だと思うのに、仕事じゃない時にも訳のわからない事をされたり言われたりしたら疲れ果ててしまいそうです。

でも田中さんて、そういう時でも全くキレたりしなさそうです。

「勘弁してよ。」くらいは言ってるでしょうがキレたりはしてない感じがします。

本当に心の広い人なんだろうな、と思います。

だから太田さんも、もえさんも田中さんといるときっと安心するというか安定するんだろうな、と感じます。