2019年

東西笑いの殿堂/動画配信/2019年1月3日NHK新春生放送を見る

東西笑いの殿堂/動画配信/2019年1月3日NHK新春生放送を見る

2019年1月3日13時5分からで『新春生放送!東西笑いの殿堂2019』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(動画配信できます)

↓ ↓

東西笑いの殿堂2019/動画配信

東西笑いの殿堂2019/動画配信 /番組内容

生放送で送る、笑いのオンパレード。漫才・コントから落語まで30組を超える、笑いのオールスター。NHK放送センター112スタジオをキーステーションになんばグランド花月、上野鈴本演芸場、新宿末広亭、心斎橋角座をむすび、初春の街の表情もまじえながら、バラエティー豊かにおくる。爆笑問題、中川家、桂文珍、柳家喬太郎、大木こだまひびき、サンドウィッチマン、アンガールズ、ダイアン、霜降り明星、ニッチェほか

東西笑いの殿堂2019/無料視聴 キャスト

司会
爆笑問題,
出演
中川家,サンドウィッチマン,アンガールズ,桂文珍,柳家権太楼,宮川大助・花子,大木こだまひびき,ナイツ,ニッチェ,柳家喬太郎,笑福亭松喬,中田カウス・ボタン,今くるよほか

東西笑いの殿堂2019/動画配信みどころ

 
何より注目なのは、中川家やサンドイッチマンといったM-1グランプリの覇者から大木こだまひびきなどといったベテランまで勢揃いするという点でしょう。

新年からのお笑い番組で、ここまでベテランまで出るのは珍しいのではないでしょうか。

また、東京・大阪など4箇所の寄席からの生中継も必見ではないでしょうか。

NHKの中継のため、本来の正月初席とは異なる展開になるようですし、この日しか楽しめないような正月初席になること間違いなしです。

それをテレビで見られるのですから、貴重な機会でしょう。

また、若手ばかりが出るわけではないので、帰省中などでも家族三代通じて楽しめるメンバーが出演します。

それはやはりNHKならではのお笑いへの配慮ではなないでしょうか。

また、コントや漫才はテレビでやることも多いですが、今回はそこに落語が加わります。

落語は落語だけでテレビでやることが多いため、コントや漫才と共に楽しめるいい機会になると思われます。

日頃落語を聞かないという人にも、落語だけではないため、一緒に楽しむいい機会になります。

落語だけの番組だとハードルも高くなりますが、他にも楽しめること間違いなしなので、見やすい番組になるでしょう。

まとめ

生放送で様々な笑いのオンパレードが見られるらしく、その笑いのは幅も広いようなので、面白そうだと思います。

漫才、コント、落語までと30組を超えるその数の多さからしても楽しみです。

NHK放送センター112スタジオをキーステーションとしてなんばグランド花月、上野鈴本演芸場、新宿末広亭、心斎橋角座をむすび、初春の街の表情をまじえながらバラエティー豊かに放送されるようで期待出来そうです。

爆笑問題が司会をしていくようなので、彼らがどんな司会をしていくのかも面白そうなところです。

そして演芸場などからの中継は臨場感もありそうで期待出来そうだと思います。

そして出演者の中には、桂文珍などの大物も番組に出るようなので、その辺りも期待が出来て楽しみです。

ギャグが爆発的にヒットした大木こだまひびきも登場するようなので、どのように笑わせくれるのか期待出来そうです。

サンドウィッチマンも登場するらしく、好感度の高い彼らはとても雰囲気も良く嫌味もないので、番組でも目玉となる存在になると思います。

女芸人のニッチェは、演技をするような笑いを見せてくれるときもあるので、彼女達がそのような笑いを見せてくれのではと期待できます。

他にも、実力派の芸人が多く出演するようなので楽しみです。