2019年

家康江戸を建てる/動画/1月3日pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube

家康江戸を建てる/動画/1月3日pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube

2019年1月2日21時からNHK総合で『正月時代劇 家康、江戸を建てる』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

家康江戸を建てる/動画/1月4日無料

家康江戸を建てる/動画/1月4日無料/番組内容

見渡す限りの湿地が広がる寒村の江戸を、日本一の大都市にするという、途方もない夢を抱いた徳川家康と、その夢に人生を掛けた名もない男たちの「江戸作り」の物語。大久保藤五郎(佐々木蔵之介)は、徳川家康(市村正親)のために長年、菓子を作る男。ある日、藤五郎は家康に、江戸の民のために市中までの上水工事を命じられる。名主・六次郎(生瀬勝久)や技術者・清兵衛(千葉雄大)も加わり、壮大なプロジェクトが始まる。

家康江戸を建てる/動画/1月4日無料 キャスト

出演

佐々木蔵之介,生瀬勝久,優香,千葉雄大,マギー,藤野涼子,高嶋政伸,勝野洋,上杉祥三,今井朋彦,松重豊,市村正親,

語り

石坂浩二

家康江戸を建てる/動画/1月4日無料ストーリー性

 
徳川家康といったら、歴史上の好きな人物にあげる人は多いですよね。

ホトトギスに関しても、織田信長の殺してしまえ、豊臣秀吉の鳴かせてしまえ、の中でも鳴くまで待とう、という3人それぞれを例える句もありますが、何度聞いても確かにすごくイメージをうまく例えているなぁと感心してしまいます。

NHKの2019年のお正月ドラマは家康の偉業やそれを支えた人達を描いた作品なんですね。これ我が家は絶対観ます!

タヌキのイメージもあったり、これまでにそれはもう色んな描かれ方をされてきました。描く角度や解釈、見る人の視点によってもとても印象は変わりますが、今回の家康はどんな感じになっているのか楽しみです。

 

まとめ

出演者がとても良いですね!

門井慶喜先生の原作もすごく評判の良い作品なので、期待しています。

脚本も数々の話題作を世に送り出してきた八津弘幸さん。この人が脚本と知って見ようと思う人もいそうですね。

二夜連続で、メインとなる出演者が変わるのも面白そう。

一夜は佐々木蔵之介さんが演じる、家康の命じた飲み水のために上水の整備に奮闘する大久保藤五郎が主人公。
しかし彼はお菓子作り専門で、土木は素人というのでどうなっていくのか。

二夜の金貨の町、は橋本庄三郎という職人が主人公。

柄本佑さんがそんな金貨の小判を作る職人役なのですが、それは秀吉と経済戦争へと発展していってしまうことに。

それぞれが面白そう。