2019年

下町ロケット/正月特番/見逃した配信2019年1月2日トラクター

下町ロケット/正月特番/見逃した配信2019年1月2日トラクター

2019年1月2日21時からTBSで『新春ドラマ特別編「下町ロケット」お正月も大逆転!…トラクター戦争の結末は?』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

下町ロケット/正月特番/見逃した配信

下町ロケット/正月特番/見逃した配信番組内容

ようやく佃製作所と帝国重工の無人トラクターが完成!しかし絶好調の「ダーウィン」に対して売り上げは不調。形勢逆転を狙う帝国重工の的場(神田正輝)は、ダーウィンに力を貸している取引先の下請け企業に圧力をかけ始める!窮地に立たされた重田(古舘伊知郎)と伊丹(尾上菊之助)は思わぬ一手を放ち…そのころ殿村(立川談春)の田んぼには巨大台風が…!?佃(阿部寛)と財前(吉川晃司)が団結!自然の猛威に立ち向かう!

下町ロケット キャスト

阿部寛、土屋太鳳、竹内涼真、安田顕、徳重聡、和田聰宏、今野浩喜、中本賢、谷田歩、馬場徹、立石涼子、朝倉あき、宮尾俊太郎、山田悠介、松川尚瑠輝、菅谷哲也、菅野莉央、原アンナ◇イモトアヤコ、真矢ミキ、森崎博之、福澤朗、品川徹、岡田浩暉、高橋努、古川雄大、モロ師岡◇古舘伊知郎、甲本雅裕、木下ほうか、工藤夕貴、山本學、倍賞美津子、尾上菊之助、立川談春、神田正輝、吉川晃司、杉良太郎

下町ロケット/正月特番/見逃した配信ストーリー性

 
ドラマも視聴率が二桁に届けば当たりとも言われてる最近のテレビですが、15・5%と絶好調の下町ロケット。最終回の視聴率はもっと行くかもしれませんね。

年末の最終回でスッキリさせてくれるのも嬉しいですが、なんと年始にはスペシャルドラマが放送されると発表されて話題になっていますね。
最終回が12月23日で、年を越して1月2日にスペシャルで帰ってくる。最終回の余韻が覚めやらなぬ時というのがまた嬉しい。
その後が描かれるという事なので、楽しみな2時間です。

ギアゴースト編で、あんなに良い人だった伊丹さん(尾上菊之介)が、ダイダロスに行った展開は驚きました。そうしてストーリーはヤタガラス編に行くわけですが、重田(古舘伊知郎)と結託してあんな人に成り下がってしまった伊丹さん。島津さん(イモトアヤコ)の声も届かないのが悲しい。島津さんはずっと芯があって、佃製作所に来てくれる流れもその気持ちも、良かったです。伊丹さんに言った言葉もスカッとしました。伊丹さんも最後には元の気持ちを取り戻してくれる事を願いたいです。

 

まとめ

 

本編ラストで、伊丹がまたダーウィンの不具合のメールを受け取っていたので、売れてはいるけどクレームが殺到して、リコールするはめになるとか深刻な事態になると思います。

的場はダーウィンに協力する下請け企業を引き抜いて生産体制を崩すとか、また汚い手を使うようですが、これも裏目に出そうな気がします。

さらに中小企業から恨みを買った的場は、今度こそ次期社長の座を追われるところまで追いつめられ、自分で自分の首を絞める結果になると思います。

そういう意味では重田と伊丹は復讐を果たせることになるので、してやったりと喜ぶかもしれません。

でも、その分、後に地獄が待っているというアップダウンで、このふたりにも痛い目にあってほしいです。

佃達はなかなかランドクロウに正当な評価が下されなくてモチベーションも上がらないと思いますが、きっと殿村家が最高の米を作って、段々と実力が認められるんじゃないかと思います。

また台風の危機に晒されるという展開が心配ですが、今度はきっと佃達の協力で乗り切ってくれると思います。

佃のことだから、ギリギリで伊丹達に手を差し伸べるかもしれませんが、最終的にはこれぞ池井戸潤!と思えるようなスカッとする結末に期待しています。