2018年末

カウコン/2018-2019 再放送で見直したいときの方法

カウコン 2018-2019 再放送で見直したいときの方法

2018年12月31日23時55分からフジテレビで『ジャニーズカウントダウンコンサート2018→2019』がはじまります

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

カウコン 2018-2019 再放送

カウコン 2018-2019 再放送番組内容

番組内容

平成最後となる『ジャニーズカウントダウン』は、MCを2年連続となる国分太一と井ノ原快彦のタッグが務め、グループの垣根を越えた〈一夜限りのジャニーズシャッフルメドレー〉〈グループチェンジメドレー〉はもちろんのこと、来年にデビュー20周年を迎える嵐、同じく来年にデビュー15周年を迎える関ジャニ∞が、それぞれ豪華デビュー周年記念メドレーを披露。また、グループ初となる京セラドームでの年越しカウントダウンライブが決まっているNEWSは、同所から生中継で歌声をお届け。そして今年デビューし一大旋風を巻き起こしたKing & Princeが『ジャニーズカウントダウン』初出演を果たします。 さらに今年解散を発表したタッキー&翼が、なんと2年ぶりに出演し、ラストステージを飾ることに。それを受けて、山下智久、生田斗真、風間俊介、長谷川純がタッキー&翼のもとに駆けつけ、まさに“夢物語”のごとく16年の時を越えFOUR TOPSとしてタッキー&翼のバックダンサーを務めます。 激動の平成という時代で、どんな行く年であろうと笑顔の橋を来る年へ架け、日本中を希望で彩ってきた『ジャニーズカウントダウン』。彼らの歌声と新しい時代が近づく足音に胸を躍らせながら、ご家族そろって平成最後の『ジャニーズカウントダウン2018-2019 平成ラストの夢物語!ジャニーズ年越し生放送』を万感の思いでお楽しみください!

出演者

〈司会〉 国分太一(TOKIO)・井ノ原快彦(V6)  V6  嵐  タッキー&翼  KAT-TUN  NEWS  関ジャニ∞  山下智久  Hey! Say! JUMP  Kis-My-Ft2  Sexy Zone  A.B.C-Z  ジャニーズWEST  King & Prince    ・    近藤真彦  東山紀之  生田斗真  風間俊介 長谷川純    ・    ジャニーズJr.  他

出演者

カウコン 2018-2019 再放送

普段は各グループごとに歌を歌ったり活動をしていますが、カウントダウンコンサートでは毎年別々のグループのメンバーがシャッフルされて一緒に歌を歌ったり、自分が所属しているグループとは違うグループの歌を歌ったりするので、いつもと違う一面が見られたり、普段テレビではあまり関わりが見られない先輩後輩たちの絡みを見ることができて楽しいです。

また、ここ最近司会を務めているTOKIOの国分太一くんとV6の井ノ原快彦くんはトークが面白いし、司会が上手なのでコンサートがさらに盛り上がっていると思います。

会場に行っている人やテレビで観ている人たちはみんなジャニーズのことが好きな人たちだと思うので、同じものが好きな人たちと一緒に盛り上がりながら新年を迎えられることが嬉しいです。

今年は、デビューしたばかりのKing&Princeがどのような歌を歌って、先輩たちとどのような絡みがあるのかを見るのが楽しみです。

特にセンターの平野紫耀くんはバラエティ番組でも天然でトークが面白いので、きっとカウントダウンコンサートでも面白いトークで楽しませてくれると思います。

今年はもうタッキーが演出に回ってしまうので残念ですが、このカウントダウンコンサートの演出にもタッキーが携わっていると思うと、違う楽しみ方ができると思います。

まとめ

KAT-TUNの魅力は彼らのヒストリーにあると思います。

メンバーがどんどん欠けていき、今や三人になってしまいました。

しかし、メンバーが減れば減るほど、現存のメンバーが個性と輝きを増していくところがKAT-TUNのスゴイところです。

結成当初から一番人気でセンターポジションだった亀梨和也さんは、デビュー以来止まることなくアイドルとしてたゆまぬ努力をしています。

安定したルックスの美しさ、ファンサービス、亀梨さんの発言や行動はいつもファンや視聴者の目線に立ったものであり、裏切られることがないので、安心して応援できます。

そして、一見まじめ過ぎるのか?みたいなルックスの知性派の中丸雄一さんですが、実は性格は一番適当で、発言も緩いんですね。

そのギャップが中丸さん個人としてもKAT-TUNとしても面白いです。

そして、もはや登場しただけで笑ってしまう上田竜也さんですね。

もともとはかわいいおとなしいタイプだった上田さんが昔のヤンキーへとキャラ変をして、肉体改造もして、がっしりとKAT-TUN全体を支えています。

ジャニーズとは思えないルックスと唯一無二のキャラクターはいつか大ブレイクするんじゃないかなと私は思います。