2018年末

満島ひかり 江戸川乱歩/見逃した配信/nhkドラマプレミアム゚2018年12月30日

満島ひかり 江戸川乱歩/見逃した配信/nhkドラマプレミアム゚2018年12月30日
満島ひかり 江戸川乱歩/見逃し配信/nhkドラマプレミアプ2018年12月30日

2018年12月30日23時30分からNHKBSプレミアムで『満島ひかり×江戸川乱歩』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

満島ひかり 江戸川乱歩/見逃した配信

満島ひかり 江戸川乱歩/見逃し配信あらすじ

エロスと幻想が交錯する独特の作風で“日本ミステリーの父”とよばれる江戸川乱歩。

初期の傑作短編から「お勢登場」「算盤が恋を語る話」「人でなしの恋」を、気鋭のクリエイターがほぼ原作に忠実に映像化。

ヒロインを満島ひかりが演じる。

完全犯罪を成功させる妖艶な悪女。

内気な男から算盤の暗号で恋を告白される事務員。

夫の浮気に悩み相手の正体を突き止めようとする若妻…。

「由々しき恋心」と、その衝撃的な結末とは?

満島ひかり×江戸川乱歩 キャスト

出演

満島ひかり,宮藤官九郎,猫田直,岩井勇気,嶋田久作,高良健吾,

語り

久保田祐佳

満島ひかり 江戸川乱歩/見逃し配信ストーリー性

満島ひかりさんの魅力は演技力の高さ、これに尽きると思います。

特に聞き取りやすいはっきりとした声が素晴らしく、「ど根性ガエル」のピョン吉の声やを「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の亡くなったお母さんの手紙の声を担当するだけでも、ドラマがぎゅーと引き締まり、感動的なものへと導きます。

満島ひかりさんのお顔立ちもとても不思議です。

「カルテット」のときは少女のように頼りなく幼く見えましたが、「woman」のときは頼りがいのある母親でくたびれた感じがよく出ていました。

また「それでも、生きてゆく」のときはおどおどとした自信のないか細い女の子でしたが、「監獄のおひめさま」のときは力強くて怖い看守でした。満島ひかりさんはどんな役であっても「この人の本当の性格ってこれなんだろうなー」って思ってしまうほどのはまり役で、いまだかつて、満島ひかりさんが役にはまっていないところは見たことがありません。また満島ひかりさんと言えば元Folder5のメンバーであり、三浦大知さんと対等にパフォーマンスをしていた時期もありました。

ですから、歌唱の才能もお持ちです。満島ひかりさんの歌声も素晴らしく心を打たれます。

まとめ

わたしが江戸川乱歩の名前を知ったのはアニメの『名探偵コナン』でした。小学生ぐらいだったでしょうか。

その時は「そういう作家さんがいるんだ」ぐらいの反応でした。中学を卒業したわたしは暇を持て余すようになります。何もせず家でゴロゴロするのも勿体ないので、図書館通いをするようになりました。

推理小説を紹介するコーナーがあり、そこに江戸川乱歩の名前を見つけました。せっかくだから読んでみよう。

気に入らなれけば返せばいいんだから。

手に取ったのは『屋根裏の散歩者』という本です。いわゆる加害者の目線で物語が進んでいくのに惹かれました。

天井裏に空いた穴から毒をターゲットの口に垂らしこむ。

思わず「いや、無理だろ」と突っ込んでしまいました。

推理小説というと小難しいイメージがありましたが、軽快なテンポで読みやすいです。

重々しいないんですよね。もちろん人が亡くなっている以上はシリアスな話なのですが、カラッとしたシリアスさです。映画にもなっているんですね。もちろん絵と音があるのも迫力満点ですが、個人的には小説が好きです。

自分の脳内で想像できるのが楽しいんですよね。日本にミステリーを生み出した人ですからね。

彼がいなければ、今の推理小説や探偵アニメなども無かったかも知れない。そう考えると偉大な人です。