2018年末

村上信五のスポーツ奇跡の瞬間アワード 動画パンドラ/デイリーモーション/ユーチューブ無料

村上信五のスポーツ奇跡の瞬間アワード 動画パンドラ/デイリーモーション/ユーチューブ無料

2018年12月30日21時からフジテレビで『村上信五のスポーツ奇跡の瞬間アワード2018【大興奮プレー&爆笑珍50連発】』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(動画配信12月30日できます)

↓ ↓

村上信五のスポーツ奇跡の瞬間アワード 動画配信12月30日フル 2018年12月30日

村上信五のスポーツ奇跡の瞬間アワード 動画配信12月30日フル 2018年12月30日あらすじ

今年1年の世界中のスポーツから奇跡のスーパープレーや爆笑のハプニング映像など、世界中から集めたスポーツの“奇跡の瞬間”を一挙に紹介。

軽妙なトークとスポーツの知識にも定評のある村上信五がMCを担当し、ゲストには、2年連続ワールドシリーズに出場したメジャーリーガー・前田健太や、スポーツ大好き芸能人たちがスタジオに集結し、選りすぐりの映像の中から最も感動を与えてくれた2018年の「スポーツ奇跡の瞬間ベスト1」を出演者が審査員となって決定する。

さらに、2018年活躍したアスリートに、自らの“奇跡の瞬間”を選んでもらうインタビューを実施。W杯ロシア大会で大活躍“(大迫)半端ないって”が流行語大賞にノミネートされた大迫勇也やWBSSで衝撃のKO勝ちを収めたボクシング・井上尚弥、卓球の伊藤美誠、バレーボールの黒後愛がVTRで出演。アスリート自身が選ぶ“奇跡の瞬間”とは?

テニス・錦織圭には、MC村上がインタビューを行い、大坂なおみとの意外な交友エピソードやオフの日の過ごし方なども明かされる。

村上とトップアスリートたちがどんなトークを繰り広げるのか。スポーツ大好き芸能人たちがそこにどう絡んでいくのか。目が離せない2時間超のスペシャル番組。感動に興奮、そして笑いありのスポーツの祭典となる。

村上信五のスポーツ奇跡の瞬間アワード2018 キャスト

MC

村上信五

進行

宮司愛海(フジテレビアナウンサー)

スペシャルゲスト

前田健太(ロサンゼルス・ドジャース)

ゲスト

井浦新、大石絵理、おぎやはぎ、佐藤隆太、澤部佑(ハライチ)、濱口優(よゐこ)、三田寛子、元木大介、遼河はるひ  (※五十音順)

スペシャルインタビューゲスト

錦織圭(テニス)

VTR出演

伊藤美誠(卓球)、井上尚弥(ボクシング)、大迫勇也(サッカー)、黒後愛(バレーボール)

村上信五のスポーツ奇跡の瞬間アワード 動画配信12月30日フル 2018年12月30日ストーリー性

スポーツ選手で起こるゾーン現象ですが、これは極めた人ではないと現れません。打者なら、150キロのボールが止まって見えることが起こります。

スポーツを限界まで達した人に現れる、神様が降りて来るそうですが、ごくわずかな選手です。普段の行いを見て、神様がご褒美をくれたのかもしれません。

スポーツは何が起きるか?分からないのが面白いところです。

格下相手と分かっていても、力が出せずに負けてしまうことがあるので、グランドには魔物が居そうな感じです。

目に見えないプレッシャーや、勝たなければいけない焦りで力は発揮できません。

実力があるのに勝てないというのは、それが実力だと思います。本番に弱い日本人は、スポーツには不向きな感じに思えます。

ゲストで前田健太投手が出演しますが、彼が居なくなった広島カープは3連覇しています。

疫病神だったとは思いたくないですが、チームが一丸となったので強くなったと思っています。エースが居なくなるのは、チームにとっては痛いのですが、誰かが出てくるのがスポーツです。

新しい芽が育つ環境になるので、チームは一新します。

寿命が短いスポーツ選手たちですが、自分が若い時にしていたのは、かけがえのない財産です。

まとめ

スポーツ観戦好きにとっては、アスリートの裏話とかこぼれ話といったものは大好物だし、「村上信五のスポーツ奇跡の瞬間アワード2018」の番組でも、今まで知らないような話が聞けるのが楽しみです。

この手のスポーツ番組では、MCに知識がないため、ただのお笑い番組のようになってしまうことがあるのですが、やはり純粋なスポーツファンとしては笑いより、その競技ならではの話を聞きたいものです。

その点、村上さんは東京オリンピックのキャスターを目指すと公言するくらい、スポーツに関して造詣が深いようですし、いろいろ勉強もしているようですから、ゲストのアスリートからうまく面白い話を引き出してくれそうですし、MCとしてはいい人選かもしれませんね。

特に興味があるのはゲストの話です。

まずボクシングの井上尚弥さん、ボクシングの方はあまり話がうまくない人が多いし、MCの人も知識がないせいかあまり突っ込んだ話を聞けないなと感じているので、そこは村上さんの腕の見せどころだと思います。

また女子バレーボールの黒後愛さんは、木村沙織さんが引退した後、期待の若手でもあり、どんなことを意識しているのか本音を聞きたいところです

。他にも前田健太さんには大谷の話よりも、自分自身の経験について語って欲しいなと思います。