2018年末

メンバー増やして笑いも増やせ/無料視聴/12月30日/フル無料フジテレビ/和牛初MC12月30日2018年無料サイト

メンバー増やして笑いも増やせ/無料視聴/12月30日/フル無料フジテレビ/和牛初MC12月30日2018年無料サイト

2018年12月30日23時15分からフジテレビで『メンバー増やして笑いも増やせ+1』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(/無料視聴/12月30日/フル無料できます)

↓ ↓

メンバー増やして笑いも増やせ+1 /無料視聴/12月30日/フル無料フジテレビ

メンバー増やして笑いも増やせ/フジテレビ//無料視聴/12月30日/フル無料あらすじ

人気芸人が助っ人を1人加える(メンバー増やして笑いも増やせ)ことによって、彼らの鉄板ネタがどんなネタに生まれ変わるのかを楽しめることが、この番組の最大の見どころ。

現在ブレイク中のチョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)のコントには今年大ヒットした映画『カメラを止めるな!』の主演・濱津隆之、トレンディエンジェル(斎藤司、たかし)のネタにはTRFのメンバーとして日本のダンスミュージック界をけん引するDJ KOO、ゆりやんレトリィバァが昨年『女芸人No.1決定戦 THE W』(日本テレビ系/2017年~)で披露し優勝したネタには2016年に議員辞職をした宮崎謙介、『キングオブコント』(TBS系/2008年~)の常連・さらば青春の光(森田哲矢、東ブクロ)の鉄板ネタ「予備校」には元格闘家の高田延彦が、それぞれ“メンバー増やして笑いも増やせ”ゲストとして参加します。また、スタジオゲストとして登場したバイきんぐには、ハプニング的な“メンバー増やして笑いも増やせ”が起こります!

さらに、進行の丸山桂里奈は『キングオブコント2018』を制したハナコ(秋山寛貴、岡部大、菊田竜大)の鉄板コント「犬」に参加、MCの和牛はベテラン俳優の佐戸井けん太と共に傑作ネタ「ドライブデート」を披露します。

メンバー増やして笑いも増やせ+1 キャスト

MC

和牛(水田信二、川西賢志郎)

進行

丸山桂里奈

出演者

バイきんぐ(小峠英二、西村瑞樹)  さらば青春の光(森田哲矢、東ブクロ)  チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)  トレンディエンジェル(斎藤司、たかし)  ハナコ(秋山寛貴、岡部大、菊田竜大)  ゆりやんレトリィバァ  (五十音順)

メンバー増やして笑いも増やせ出演者

佐戸井けん太  高田延彦  DJ KOO  濱津隆之  丸山桂里奈  宮崎謙介  (五十音順)  他、シークレットゲストも登場

メンバー増やして笑いも増やせ/フジテレビ//無料視聴/12月30日/フル無料/みどころ

今年話題になったコンビ芸人のメンバーを一人増やしてネタをやるっていう企画がすごく楽しそうだなと思いました。チョコレートプラネット、ゆりやんレトリィバア、トレンディーエンジェルは3組ともわたしの好きな芸人さんで、そのままでも十分面白いんだけど、一人加わることでどんな風に変化するのか見てみたいなと思いました。

しかも、助っ人として出演するのが芸人さんではないってところがすごく面白そうだなと思いました。

とくに、トレンディーエンジェルのネタにDJKOOさんが出演するのが一番楽しみです。DJKOOさんに、「DJKOOさんだぞ!」ってやってもらいたいなと思います。

また、トレンディーエンジェルのネタにはラップ調のものがあるので、それを一緒にやったら面白そうだなと思いました。

また、ゆりやんレトリィバアのネタには、元議員の宮崎謙介が出るということで、かなり異色でこちらもある意味楽しみだなと思いました。宮崎謙介からお笑い要素を全く感じないので、どんなふうにゆりやんレトリィバアがネタ展開していくのが楽しみです。

また、ゲストで出演しているバイきんぐには、ハプニング的なタスいちが起こるということなので、そちらもすごく楽しみです。

まとめ

お笑い芸人の和牛さんについて、魅力は、クオリティーの高い漫才にあります。

彼らの凄いエピソードとしてM-1で3年連続2位という成績を収めていますが、それ以上にすごいのは、M-1でやるネタが全て初出しなところです。

どういうことかというと、M-1では1開戦、2回戦、3回戦、準決勝、決勝、最終選という段階を踏んで優勝という栄光を勝ち取ります。

つまり、ネタ見せは6回の機会があると言うことです。多くの芸人さんは、1年間で何本がネタを仕上げてきて、その中から感触が良いネタを3本か2本かに絞ってM-1にぶつけます。そして、大体の芸人さんは、それらのネタを決勝戦までの間純順で回して披露して笑いを稼ぐのです。

つまり、M-1用にネタを4分に仕上げて準備するということです。

ですが、和牛さんはその全てのネタを変えて挑んでいるというこだわりぶりです。

漫才に相当自信があるのか、1年間に作るネタがかなり多いのか、一つ言えるのはどのネタもおもしろく、結果2位という成績を残していることです。和牛さんは、芸人の中でもチケットが即完売するほど人気の芸人さんであり、舞台に重きを置いて活動をされています。

ネタ見せの場が多く、そして飽きさせないネタをお客さんに提供するという心掛けのプロ意識の高さが魅力なのです。