2018年末

ブスだってI LOVE YOU/動画/dailymotion ドラマ2018年の瀬

ブスだってI LOVE YOU ドラマ 動画dailymotion ドラマ2018年の瀬

2018年12月27日25時20分からテレビ朝日で『ブスだってアイラブユー』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(動画12月27日できます)

↓ ↓

ブスだってアイラブユー動画12月27日

ブスだってアイラブユー動画12月27日あらすじ

甘い恋に憧れる美容師の川端湯菜乃(尼神インター・誠子)。

しかし、勤務先の店長に今日も容姿を弄られる現実。

反対に同僚の美里(新川優愛)はカワイイと言われ、給料も謎にUP。

扱いの差に憤る湯菜乃だが、憧れのイケメン美容師・誠也(岡田龍太郎)と美里のデートを目撃し、憤りは頂点に。

一念発起し、整形を決意!だが、目覚めたら何故か容姿は全く変わっていない。

それなのに、これまでとは真逆の“美女側”の対応をされ…!?

キャスト

誠子(尼神インター)、新川優愛、岡田龍太郎、正名僕蔵、片山萌美、中村優一、小多田直樹、水島麻理奈、友松栄、東間照代、杉本美保、轟大輝、赤松新、根本正勝、森公平、米千晴、榊原美鳳、双松桃子 ほか

ブスだってアイラブユー動画12月27日ネタバレ

面白そうな所は、世の中の美的感覚が、おかしくなってしまう所です。

美人ともてはやされていた人が、そうではない状況になった時にどう対応するのか注目です。

しかし、美的感覚は、時代の流れによっても異なるのでその時代に合った顔が、その時の美人なのかなと思います。

ドラマでは、ブスとされる誠子さんも実際には、ブスではないと思います。

美人だから得する事もおおいと思いますが、もてはやされなくても愛する人にとって美人と思ってもらえれば良いのだと思います。

女性は、やはり美人の同性に憧れてしまうものですが、それと同時に美人でなくてもかわいらしい女性にも憧れます。

性格の良さや優しさなどのある女性の顔は、美人でなくてもきれいだと思うし高慢な考えの美人は、きれいとは、思えないのでそのあたりは、人それぞれの美的感覚もあると思います。

面白そうな所は、ドラマの中でなぜ美的感覚が、おかしくなったのかという理由です。時代のトレンドが、主人公の顔になったのかなどいろいろ興味深いです。

美人は、得するのかというテーマは、議論のつきないテーマですが、待遇などの面では、得するのかなと思います

。美人であり性格も良かったらモテると思います。

まとめ

設定がブスと美人の認識が変わるお話なんですね。いやー、実際に起きたら面白そう!さらに、主人公役がダブルで、尼神インターの誠子さんと新川優愛さん。

優愛さんがドラマにでるのは分かるけど、誠子さんが主演するのなんて有り得ないですよね。

あ、でも最近芸人さんがでるの多いかな?どんな演技になるのかが気になります。

前回「僕と尻尾と神楽坂」にも出てるので、その演技をかわれたのでしょうか?

ブス(と言われてる)な人をあえてメインキャストにするあたり、面白い!

美男美女ばかりの恋愛ドラマは腐るほど見てきているので違う世界のお話がちょうど見たかったです。

ブスがモテモテになって、美人が化け物扱いを受けるなんて、考えられないからこのドラマは受けると思います。

女性にとって容姿の中でも、顔は1番コンプレックスをいだきやすいところですし。スタイルは二の次だと思いますから。

このコンプレックスになりやすい所を題材にして、結局はこころが1番大事なのではないか?内面が1番なのでは?という所に話を持っていくのでしょうか?

そうなったら少しありきたり感が出てしまいますね。どんな風に最終のシメを持っていくのかも気になるところです。夜中放送になるので見逃さないようにしたいです。