2018年末

爆笑問題30周年ライブ/見逃した/テレビ地上波12月24日2018年記念単独ライブ

爆笑問題30周年ライブ/見逃した/テレビ地上波12月24日2018年記念単独ライブ

2018年12月24日24時20分から『爆笑問題結成30周年記念単独ライブ「O2-T1」一挙放送スペシャル』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

爆笑問題30周年ライブ/見逃した

爆笑問題30周年ライブ/見逃したあらすじ

爆笑問題結成30周年を記念して、約20年ぶりに単独ライブを開催!オール新作!!場面設定の異なる長尺コント「サラリーマン」「数字男」「二人の兵士」「医者と患者」4本のあと、人気キャラクター・爆チュー問題に扮したコントと、約2時間を超える公演の模様を、臨場感たっぷりにお届けします!

爆笑問題結成30周年記念単独ライブ キャスト

爆笑問題

爆笑問題30周年ライブ/見逃した時の見どころについて

爆笑問題さんは、すごく細かく構成されたコントが素晴らしいです。

お二人ともとっても頭がいい人たちなので、薄っぺらいコントなんかではなく、本当にしっかりと考えられたストーリー性のあるコントをされます。

時としてちょと考えさせられたり、難しかったりもしますが、とっても興味深いお笑いを目指されていると思います。

しっかりとコントというお笑いを、一切手を抜かないでやられていると思うので、毎回とても楽しみです。あと、爆笑問題お2人のバランスがとってもいいと思います。

太田さんの爆走を、田中さんがいつもうまくコントロールされていて、そのコンビの仲の良さも伝わってくるお2人は、とっても魅力的です。

お2人の立ちでのフリートークのような会話を聞けるのも、とっても好きです。

他の人にはない感性を太田さんは持っていらっしゃるので、その発言がいつもいつも気になります。

また、そこにしっかりとした田中さんのツッコミが的確にくるのも、安心感があっていいですよね。他の芸人さんにはない、ゆるさと鋭さを兼ね備えた芸人さんたちだと思うので、ライブでのコントもトークもとっても楽しみです。

結成30周年ということで、これからもずっとお二人で活躍してほしいです。

まとめ

爆笑問題といえば、太田光の歯に絹を着せない物言いが面白いです。

芸能界の大物から政治家・スポーツ選手など幅広いジャンルの人たちの不祥事やネットでのうわさ話などに土足で上がり込み、バッサバッサと切り裂いていくような、だけどただの悪口じゃなく、それを笑いに変えてしまう空気を作るのがとても上手だと思います。

また、芸能人だったりスポーツ選手だったりと、全然違うジャンルの人たちをどんどん掘り下げていって笑いを取っているのに、ネタの終わり頃に全ての笑いが繋がるようなオチに持っていけるところもすごいなと思います。

1つのドラマというか、小説を読んでいるような感覚になるネタ展開で、面白いと思います。

今年もたくさんの芸能人が不祥事などで世間を賑わしたので、太田光がどんなふうにその人たちをネタにするのかが楽しみでかなり期待しています。

あと、時事ネタだけじゃなく、漫談やコントも、壮大なストーリーがあって面白いので見てみたいです。太田光の性格上、ハッチャケ過ぎてしまうのを、横で田中が冷静にツッこんで笑いに変えながら軌道修正していくところが、長年コンビを組んできたからこそできることだなと、魅力を感じます。世の中のものすべてを笑いに変えてしまう爆笑問題のネタに期待しています。