2018年末

爆笑問題30周年ライブ/動画pandora、dailymotion、9tsu、miomiob9/12月24日/テレビ地上波記念単独

爆笑問題30周年ライブ/動画pandora、dailymotion、9tsu、miomiob9/12月24日/テレビ地上波記念単独

2018年12月24日24時20分から『爆笑問題結成30周年記念単独ライブ「O2-T1」一挙放送スペシャル』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(動画配信12月24日できます)

↓ ↓

爆笑問題30周年ライブ/動画配信12月24日

爆笑問題30周年ライブ/動画配信12月24日あらすじ

爆笑問題結成30周年を記念して、約20年ぶりに単独ライブを開催!オール新作!!場面設定の異なる長尺コント「サラリーマン」「数字男」「二人の兵士」「医者と患者」4本のあと、人気キャラクター・爆チュー問題に扮したコントと、約2時間を超える公演の模様を、臨場感たっぷりにお届けします!

爆笑問題結成30周年記念単独ライブ キャスト

爆笑問題

爆笑問題30周年ライブ/動画配信12月24日時の見どころについて

爆笑問題の良さは、2人の息のあったかけ合い。

テレビのバラエティやMCでは、太田さんの独特なボケをすばやくツッコむ田中さんは定番。

最近では、番組を回す役割が多く、2人が漫才やコントをすることは減っているように思います。

だからこそ、ライブでは普段見ることのできない爆笑問題の漫才やコントを見て見たいように思います。

太田さんが時事ネタや誰かをいじってボケるのか、そのボケを田中さんがどうツッコむのか。2人だけになった時の世界観が気になるところ。

また、2人は今や大ベテランの立ち位置。

若手の勢いのあるライブ感に対し、ベテランの2人がどのような世界を作り出すのか期待したいです。

それでも、観客を巻き込み勢いある風を自由に吹かせてくれそうな太田さん。

観客の期待通り、テレビでは見せれないようなハチャメチャな状況を見て見たいです。

もちろん、その後優しくあたたかく田中さんが会場を沈めてくれるのではないかと期待しています。

普段ストレスが溜まる社会に、スカッとした気分になるような笑いを求めています。

ぜひライブしか味わえないような、ライブだからこそできるネタにチャレンジしてほしいと思います。

せっかくだから、コントやモノボケ、ものまね.新しい新境地も見て見たいです。

まとめ

インターネットが発展し、誰でも手軽にテレビ以外のツールから動画が見られるようになった現代において、著作権を侵害するような違法動画が出回ることによって、本来、有料で利益を得るべきはずの制作者側に利益が回らず、利益がでないことを生業とする人はいないことから、面白い映画やドラマ、バラエティーや歌番組がどんどんと予算が削られ、面白くなくなっていったり、最悪の場合無くなってしまうことすらも考えられる。

正当に見る価値のあるものにはしっかりと対価を支払わなければ、見たいと思えるような動画自体が消え去ってしまう可能性を十分に認識すべきだと思う。

さらには、ただより高いものはないという言葉もあるように、無料で違法動画を見るということは、自分自身への危険であるとも言える。無料だからと安易に違法動画をダウンロードしたり、サイトを開いてしまったりすると、コンピューターウイルスが自分の通信機器に入り込み、画像データや連絡先やメール、メッセージなど、自分の個人情報が抜き取られてしまうリスクがある。

そうなれば、電話帳に登録されている知人たちに迷惑がかかる恐れも出てくる。さらに、違法動画を見たことにより、架空請求の被害にあう可能性すらもある。後ろめたさを感じてまで違法動画を見るべきではない。