未分類

(犬神家の一族)見逃した/ドラマ(2018年12月24日)をフル視聴する方法

(犬神家の一族)ドラマ/見逃した/(2018年12月24日)をフル視聴する方法

2018年12月24日21時30分からフジテレビ系列で『ドラマ犬神家の一族』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

(犬神家の一族)見逃した/ドラマ

(犬神家の一族)見逃した/ドラマあらすじ

昭和22年、那須湖畔の本宅にて一代で犬神財閥を築いた犬神佐兵衛(里見浩太朗)が莫大な財産を残し、家族に見守られながら他界。

その遺産の配当や相続者を記した遺言状は、長女・松子(黒木瞳)の一人息子・佐清(賀来賢人)が戦地から復員してから発表されることになっており、一族は佐清の帰りを待つことに…。

数カ月後、金田一耕助(加藤シゲアキ)は犬神家の本宅のある那須湖畔を訪れた。

犬神家の顧問弁護士・古館(小野武彦)の法律事務所に勤務する若林(少路勇介)から「犬神家で近々、血みどろの事件が起きるのでそれを防いでほしい」との手紙を受け取ったためであった。

那須ホテルを宿泊拠点とした金田一は、湖畔から犬神家を望んでいたところ、犬神家の養女・珠世(高梨臨)の乗るボートが沈みかかっているのを目撃し助けようとする間に、犬神家の下男・猿蔵(大倉孝二)が珠世を救出する。

珠世が何者かに狙われたのはこれで3度目。

その後、金田一がホテルに戻ると、若林が何者かによって毒殺されていた。

若林は犬神家の誰かに買収され、法律事務所の金庫に保管している佐兵衛の遺言状を盗み見た可能性が。

古館の依頼で金田一は犬神家の遺産相続に立ち会うことに。

そんな中、ビルマの戦地で顔に大怪我を負い、白いゴムマスク姿で佐清が帰ってきた。

佐兵衛の遺言状は古館によって金田一の立ち会いのもと公開されることになる…。

犬神家の一族 キャスト

加藤シゲアキ  賀来賢人  高梨臨  薮宏太(Hey! Say! JUMP)  品川徹  笠原秀幸  安藤聖  田鍋謙一郎  少路勇介  坂口涼太郎  松田美由紀  りょう  梶原善  佐戸井けん太  大倉孝二  小野武彦  梶芽衣子  板尾創路  生瀬勝久  里見浩太朗(特別出演)  黒木瞳  他

(犬神家の一族)見逃したドラマの感想

明石家サンタ史上最大のが今年も開催ということで、この番組が毎年続いていることに感動します。

明石家さんまさんだからできるのではないかと思います。

どんな悲しいお話も笑いという何より最高のプレゼントに換えてくれる明石家サンタは、もしかしたら、本当のサンタさんより凄いのではないかと思います。

安定感あるアシスタントの八木亜希子さんも、いなくてはならない重要な存在だと思います。

彼女がいるだけで、その場が和むし、ふざけてばかりという雰囲気も少し変わるというか真面目な空気も漂いながら、良い感じに時間が流れていくように思います。

明石家さんまさんは、プライベートでも神対応をして下さるということで、なかなかできることではないと思いますが、そういうことの積み重ねが、ずっと人気が衰えない秘密なのかなとも思います。

明石家さんまさんも八木亜希子さんも変わらずお元気で、毎年この番組が続いているのも素晴らしいことだと思います。

これまでどれだけの人たちが、明石家サンタに元気をもらったのでしょうか。

大災害が起こったり、時代の流れも早かったり、何が起こるかわからないような世の中ですが、この日だけは、明石家サンタの史上最大クリスマスプレゼントショー2018を、頭を空っぽにして楽しみたいです。

まとめ

毎年恒例の明石家サンタはいつも楽しみにしています。

1990年が最初でしたが、クリスマスに不幸な話をして面白いのだろうか?と思ってました。

みんながみんな幸せな訳ではないので、自分よりも不幸な人を知ると不思議と気が楽になります。

いつも思うことは、電話なので証拠がないために、作り話ではないかと思う時があります。

でも作り話はすぐ見抜けるので、やはり本当なんだなと思います。

本当の話はやはりリアル感が伝わってきて、本気にします。

面白い時は金が鳴り、パネル番号を言って景品をもらうことができます。

面白くない時は、電話を切ってしまう残酷さもあります。

顔が見えないので、言いたい放題ですが真実はひとつだと思います。

八木亜希子さんは、若かった28年前からスタートして、だいぶ老けてしまいましたが、アナウンスは健在です。

明石家さんまさんは、63歳とは思えぬ体力でいつも感心しています。

村上ショージさん、松尾伴内さん、木田優夫さんは常連であり楽しませてくれます。クリスマスに孤独な人を勇気づける番組に思えます。

寂しいと自然と暗くなってしまいがちですが、明石家サンタを見れば元気がでること間違いなしです。一人で見るのも、家族で見るのも楽しめる番組です。