未分類

パトレンジャー/動画45話/ 無料警察戦隊フリドラ/daily視聴/見逃し配信/再放送

警察「パトレンジャー/動画45話/ 無料フリドラ/daily視聴/見逃し配信/再放送

2018年12月23日9時30分からテレビ朝日系列で『警察戦隊パトレンジャー』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

パトレンジャー/動画45話

パトレンジャー/動画45話ネタバレ

第45話「クリスマスを楽しみに」…

パトレン2号の咲也は、かつて助けた颯太から幼稚園のクリスマスパーティーに招待される。

喜んだ咲也は、チキン料理を用意すると約束。

最近元気がない圭一郎とつかさを励ますためにも、魁利らにも声をかけみんなで盛り上がることに。

早速、咲也と魁利が買い出しにいくが、ギャングラー怪人サモーン・シャケキスタンチンが街中のチキンをサーモンに変えてしまう!

パトレンジャー/動画45話

子供と一緒に見ました。

前回の放送で、ノエルが人間ではないことが発覚しました。

人間ではないということは、もしかしてノエル自身がルパンコレクションなのか?と思い見ていました。

今回分かったことは、ノエルは人間ではなく、地球ではないギャングラーと同じ場所から来た者だということ。

孤独だったノエルを支えてくれたのが、アルセーヌルパンで、ノエルの一番の理解者だった。

ギャングラーの手によってやられてしまったアルセーヌルパンを救う為、ルパンコレクションを集めていたということ。初めからかいり達に伝えていれば、こんなややこしい事にはならなかったのに…とも思いますが、まさかのギャングラーの策略によって秘密にしていたことがバレてしまいました。

見ていてヤキモキしましたが、やはり今まで一緒に戦っていた仲間なので、無事理解し合うことが出来ました。

かいり達にとって、同じように大切な仲間や家族を救う目的を持っているもの同士なわけです。理由は皆それぞれですが、やはり分かり合える大切な仲間であることに変わりないということ。

それは国際警察のみんなも同じこと。秘密にしていたことは良くないですが、志はみな同じでした。無関心に見えて、実はみんなお互いを理解し合っている、本当の仲間であったと思います。

まとめ

中盤の「ふたりは旅行中」での魁利と圭一郎のやり取りが、どこまでも対照的であり、それぞれの立場をとてもうまく表現していると思いました。

前半はふたりが仲良くじゃれ合ったりしていて、ほっこりしていたのですが、女の子のヘアゴム事件から雰囲気が一変しますよね。

同じものを新たに購入して来て、さも落とし物を見つけたように渡そうとする魁利と、汗をかいて走り回り、探し回って本当に見つけてきた圭一郎という描写がまさに陰と陽ですよね。怪盗という道を選んだことで間違っているとパトレン1号に言われたことをしばらく引きずっていた魁利には、ダメ押しくらいの衝撃だったと思います。

そしてお兄さんとの過去を少し話し、それに対してちゃんと魁利をフォローする圭一郎がどこまでも光属性であり、さらに兄に重なってしまうと言うもう無限ループですね。

しかもその後、圭一郎から奪ったスプラッシュのVSビークルを巡って戦闘中なのに、火事を抑えるために一刻も早くそのまま持って行けと言うパトレン1号が正義そのものすぎて、もう魁利の感情が壊れるんじゃないかと心配するほどでした。

圭一郎の「行けー!」というセリフはものすごく印象的でした。結局、無事に火事もギャングラーも退治できた事で圭一郎もおとがめなしになりますが、そこでルパンレッドの事を「信じられる」と口にした圭一郎も印象的でした。

怪盗と警察の信頼関係を築けてきている感じがして嬉しくもあり、最後まで兄に似ている圭一郎への気持ちを持て余してしまっている魁利が切な過ぎました。