2018秋ドラマ

手紙/動画/中村倫也ドラマスペシャルテレ東/東野圭吾12月19日

手紙/ドラマスペシャル動画中村倫也テレ東/東野圭吾12月19日

2018年12月19日午後9時からテレビ東京系列で亀梨和也さん主演の『東野圭吾 手紙』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

手紙/ドラマスペシャル/動画配信

キャスト

武島直貴(亀梨和也)

武島剛志(佐藤隆太)

白石由実子(本田翼)

中条朝美(広瀬アリス)

嘉島孝文(中村倫也)

手紙/ドラマスペシャル/動画配信ストーリー

『東野圭吾 手紙』は、かなり深刻な状況が展開されるようなドラマですね。

見ているこちらも胸が痛くなる、直貴の苦悩がひしひしと伝わってくると思います。

直貴の兄・剛志は、弟・直貴のために犯罪を犯してしまうわけですが、結果として直貴を苦しめてしまう。

結局は色々な人たちの人生を狂わせてしまったのだから、剛志のやったことって意味がなかったのでは。

それもどうにもやりきれない悲しさがあります。

剛志は本来悪い人間ではないはずですよね。

でも直貴のこの苦しみは一生続くことだから、本当につらいです。由美子は直貴を支え続けるけど、たとえ愛していても簡単にはできないですね。

由美子の深い愛情がどんなものなのか見ていきたいです。

犯罪の被害者側はもちろん、加害者の家族も苦しみが消えることはない。

何も悪いことをやっていない人間までが、ひどい差別的な扱いを受けるとはなんて理不尽なのか。ただ、それぞれの立場に立ってみると見方や考え方も違ってくるんだと思います。

当事者の人たちに光が見える日が来るのでしょうか。

この難しい物語を、魅力的な若手から、演技派、そしてベテランまで揃った多様な俳優たちがどうみせてくれるのか楽しみにしています。

まとめ

 

中村倫也さん

中村倫也さんの魅力は、クールでメガネが、似合うところだと思います。

中村倫也さんのドラマを観たのは、主婦のドラマでモラハラ夫役でした。

エリート夫という役だったのですが、メガネ男子ぶりが、似合っていてかっこ良かったです。

ドラマを観ているときは、モラハラ夫というイヤな役柄なのにかっこ良いオーラのある俳優さんだなと思いました。

その後にモラハラぶりを反省してイクメンになったりお見合いしたりするシーンは、戸惑いながらも前向きに行動していて好感のもてるキャラになっていました。

メガネ男子ぶりに興味を持っていたら「ドロ刑」に出演していて嬉しかったです。

冷静な刑事役だけれどずっこけている所もある所が、かわいかったです。

ドラマでは、トカゲに似ているなどいじられていましたが、実際には、カメレオン俳優として演技の上手さを認められているそうです。

いろんな役柄をカメレオンのごとく演じてきた中村倫也さんの作品を他にも観てみたいなと思いました。メガネ姿が、とても魅力的なのでメガネは、かけてもらいたいです。

スッとした容姿で冷静な役柄が、似合う中村倫也さんですが、「ドロ刑」でみた天然キャラのようなコメデイ演技も面白かったです。