2018秋ドラマ

手紙/ドラマスペシャル/無料視聴2018年12月19日(東野圭吾)テレビ東京

手紙/ドラマスペシャル/無料視聴(東野圭吾)テレビ東京2018年12月19日

2018年12月19日午後9時からテレビ東京系列で亀梨和也さん主演の『東野圭吾 手紙』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

手紙/無料視聴/ドラマ(東野圭吾)

キャスト

武島直貴(亀梨和也)

武島剛志(佐藤隆太)

白石由実子(本田翼)

中条朝美(広瀬アリス)

嘉島孝文(中村倫也)

手紙/無料視聴/ドラマ(東野圭吾)ストーリー性

東野圭吾さんの話題になった手紙がついにスペシャルドラマ化になり主演を亀梨和也くんに決まった事をとても楽しみにしています。

あの話題作だけに映画とは少し違った演出など注目しています。

手紙は、加害者の親族の立ち位置からみた物語でけして人殺しなどの犯罪は許される事ではないですが加害者にも加害者の家族がおり心情もあります。

加害者側を詳しく映し出す物語は少ないと思います。

なので手紙がドラマになることで、こちらが少しでも受け止めやすく考え方が変わるのではないかなと思うので多くの人に見てもらいたいです。

兄の剛志役に佐藤隆太さんが演じ弟を思い犯罪者をどう表現してくれるのか期待しています。

犯罪者の弟というだけで、どこに行っても差別を受けてしまい安定の地などない絶望の日々を見ていくのは辛いですが亀梨くんの表情などでこのドラマで見る事しかできない一面を楽しみにしています。

また、兄剛志が弟直貴を思う気持ちと弟が兄を思う気持ちが映像で描かれると凄く切なくて涙なくしてみれないなと思っています。

弟直貴を支えていく由美子役に本田翼ちゃんが演じますが直貴と剛志の絆を繋ぎとめてくれる大事な存在がだと思います。

由美子も幼い頃に色々あり直貴の気持ちが分かるから寄り添えられる重要な役なのでこの三人の関係にも注目です。その他の俳優さんも豪華で若手からベテランの面々なので見応えありまくりです。放送が楽しみです。

まとめ

最近兼業俳優が増えており、副業をやりながらやアイドル兼俳優とさまざまなタレントが増えております。今回はその兼業アイドルの一人亀梨和也さんの魅力を語りたいと思います。

亀梨和也さんはジャニーズ事務所のアイドルユニットKAT-TUNのメンバーでもあり、後述で紹介する野ブタ。

をプロデュースの主題歌を歌った「修二と彰」など歌唱力に定評があり、現在も活躍を続けております。またそれだけでなく、単品での舞台やラジオ・CMなどKAT-TUNが6人メンバーのときにもひときわ目立つ存在でもありその魅力を武器に現在では俳優業としても活動されております。

ジャニーズ所属のため、ダンスに定評があるためややアクションが多めの青春学園ドラマ「野ブタ。をプロデュース」や「ごくせん」などでは自慢の身体能力とルックスを武器に普通の俳優にはできないキレのある演技を見せてくれました。

また亀梨さんのドラマには比較的学生関係の作品が結構多く「3年B組金八先生」や「金田一少年の事件簿」などにも出演されているため、当時のアグレッシブさを踏まえたうえで現在の落ち着いた風格のある演技も使いこなせる実力派俳優でもあります。

もちろん、歌手としての活動も続いており野ブタ。をプロデュース以来の再結成となる山下さんと再度活動を結成しシングルを出すなどもしており、現在マルチに活動されております。今後も歌唱力だけでなく、キレのある動きにも注目です。