2018年末

ipponグランプリ 2018 12月動画大悟(千鳥) フル無料視聴12月15日(FOD)公式

ipponグランプリ 2018 12月15日動画大悟(千鳥) フル無料視聴12月15日(FOD)公式

2018年12月15日にフジテレビで、ipponグランプリ 2018 12月 動画放送されます

見逃した方は、下記で

(無料視聴できます)

↓ ↓

ipponグランプリ 2018 12月 動画大悟(千鳥)

ipponグランプリ 2018 12月15日 動画大悟(千鳥)

今や岡山の星、千鳥の大悟さんですが岡山と広島の県境の辺りにある瀬戸内海にある北木島の山本家に生まれ、芸人になる為の基盤がこの島で形成されたんだろうなと思うほどの島っ子です。

その頃の子供のまま大人になったような人間性に魅力を感じるのではないでしょうか?自分のスタイルを崩さず、天狗にもならず破天荒な生活を送る事によって芸人としての幅を広げているようにも感じます。

いわゆる昔の芸人さんのイメージのままという事なのでしょう。

漫才では独特のネタをしていますが、他の誰も出来ないししない内容をしています。

自分のことを岡山では男性がよく使う『ワシ』という一人称を使い独自のキャラクターは大阪に住んでいたときの大阪と岡山のハイブリットな感じがとても東京で受け入れられたのだと思います。

相方のノブとも笠岡商業高等学校時代からふざけあった親友で、1人大阪に出た大悟が就職が決まっていたノブを半分だます形で呼び寄せたという面白エピソードもツボにはまります。

大御所志村けんさんのも可愛がられて、上下関係の付き合いも上手で先輩からも後輩からも愛されているのが民衆から支持されている理由だろうなと思います。

まとめ

 

千鳥の大悟さんが面白いと思います。

千鳥のお笑いは、苦手な人には受け入れられないかもしれませんが、ハマった人にはとても面白く、テレビに出てくるとどうしても見たくなるほどの中毒性があるように思います。

大悟さんの一見なんの事なのか分かりにくいネタも、段々と、そしてジワジワ染み込んできて、面白いことを言ってるわけでもないのに、笑ってしまう不思議な状態に陥ります。

志村けんさんも、よく大悟さんと飲みに行かれているとテレビで聞いたことがあるように、万人受けはしないかもしれませんが、才能がある方は、大悟さんの面白さを見抜いているのかもしれません。

西の方で売れて、満を持して東京進出してきたが、なかなか爆発しないとご本人たちも言っておられましたが、笑神様などで見せる、ロケの面白さは天下一品で、特に海でのロケですぐに飛び込む辺りが、堪らなく好きです。

ノブさんとの絶妙なやり取りは、苦楽を共にしてきたお二人だから出来る、千鳥ならではのお笑いだと思います。

しかし、動画投稿サイトを使うことによって視聴したら違法ですから、ここは気を付けておきたいですね。イッポングランプリ 2018 動画ipponグランプリ 2018 12月15日 動画大悟(千鳥)無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、bilibili/デイリーモーションパンドラtv、ユーチューブ、acfunは削除されていました