2018秋ドラマ

昭和元禄落語心中 動画 10話再放送日無料ドラマ視聴/見逃し配信/

昭和元禄落語心中 動画 10話再放送日無料ドラマ視聴/見逃し配信/

昭和元禄落語心中 ドラマ動画 10話の再放送日を見逃した時

下記の青いリンクをクリックすると初回~フル無料視聴できます。

↓ ↓

昭和元禄落語心中 動画 10話

昭和元禄落語心中 動画 10話までの感想

すごく話題になってるドラマですよね。

原作はファンがものすごく多いし、しかも思い入れのある熱いファンが多いイメージがあります。アニメ化もされていますが、そちらもすごく評判が良いんですよね。

実写という事で、題材も落語、難しいのではないかとさえ言う声もありましたが、しっかり丁寧に作られていてドラマとしての評判も良い。これってすごいことですよね。

岡田将生さんが老けていく八雲も全て演じる事でも話題になってましたが、本当に岡田将生さんのすごさを思い知らされるドラマになったと思います。

最終回ではやはり一番気になる部分、助六とみよ吉の死の真相が明かされるんですね。

八雲の隠し続けてきた事、そこにはどんな事が。チラチラと血のついた包丁が出てくるから、事故死じゃないのではないかと思えてしまうんですよね。その昔、三人の間に起こった事とは何だったのか、八雲が隠し続けた理由とは。

ずっとその死の真相を探してきた小夏だけど、本当の事を知った時どうなるのか。その時与太郎の反応も気になりますね。

まとめ

主演の岡田将生さん、助六を演じる山崎育三郎さん、弟子の与太郎役の竜星涼さん、この3人が特にすごい役者さんだなぁと感心するばかり。

それぞれに抱える思いや立場があるけど、それらをこんなに表現するというのも。ただ器用に演じてるわけじゃなく、すごく気持ちを重ねて役の人生をそのままいきようとしてるとさえ思えてきます。

岡田将生さんがこの役に選ばれたのもすごく納得してしまいます。

もともとがすごいとは思っていましたが、本当に惚れ直しました。

今期一番のドラマにあげる人も少なくない気がします。今年の一番良かったドラマとあげる人もいますし。

ドラマが始まる前、落語とこうなるであろうという独特の雰囲気、そこにゆずの曲が合うのかなとちょっと思う部分もありました。でもこの曲がこのドラマの世界観に合うんですよね!

キャスティング、ストーリーや雰囲気、曲など、どれも合っている。NHKの良作がまたこうして生まれたんだなぁと思いました。

10話もどんな風にどこまでまとめるのか、どんな風にそれぞれが演じたのかを観るのが楽しみです。