2018秋ドラマ

大誘拐2018/見逃した!ドラマ/FODフジテレビ2018年12月14日

大誘拐 2018/見逃した!ドラマ/FODフジテレビ2018年12月14日

2018年12月14日にフジテレビでスペシャルドラマ大誘拐があります。

(無料視聴できます)

↓ ↓

大誘拐2018/見逃した!ドラマ/FODフジテレビ2018

大誘拐 2018 予告youtube

大誘拐 2018 あらすじ

 

愛知県に住む、日本有数の大富豪・柳川とし子(富司純子)が誘拐された。

誘拐犯は3人組。

リーダー格は元ヤクザで刑務所から出所したばかりの若者、戸並健一(岡田将生)だ。

メンツをかけて捜査に乗り出す愛知県警。

たたき上げの刑事、井狩大五郎(渡部篤郎)に陣頭指揮が任された。

届いた犯人側の要求は「身代金100億円」。

さらに「記者会見を開いて身代金への返答をしろ」。

記者会見に臨んだ井狩は毅然とした態度で告げる、「100億円の要求は法外だ」と。

前代未聞の金額に、誘拐された大富豪・とし子の親族はうろたえ、記者会見によって、事件は広く世間に知れ渡ってしまう。

凶悪な犯罪者による大胆不敵な誘拐事件。

日本中の誰もがそう思い注目した。

まさに空前の“大誘拐”だ。

そして犯人側の要求は続く。

「とし子の全財産を整理して、100億円はすべて現金で用意しろ」、「100億円の引き渡しをテレビで生中継せよ」。

SNSやメディアを活用した“劇場型”。

井狩を筆頭に、現代のハイテクを駆使して捜査する警察組織。

一方、その裏で繰り広げられるのは、健一をリーダーとする誘拐犯3人組と大富豪・とし子との知られざるストーリー。

手に汗握る駆け引きの末に迎える、衝撃の結末!

刑事・井狩が最後に見たモノとは!?

そして、健一率いる誘拐犯たちがたどり着く場所とは!?

Yahooより引用

大誘拐 2018 キャスト

戸並健一: 岡田将生  柳川とし子: 富司純子  三宅平太: 中尾明慶  秋葉正義: 森田甘路  柳川国二郎: 長谷川朝晴  田野可奈子: 国生さゆり  柳川大作: 棚橋弘至(新日本プロレス)  田宮英子: 平岩紙  ミナちゃん: 岡本玲  吉村紀美: 伊原六花  ・  中村くら: 榊原郁恵  ・  刀禰本部長: 杉本哲太  ・  井狩大五郎: 渡部篤郎  ほか

大誘拐2018/見逃した!ドラマ/

岡田将生さんが、刑務所を出たばかりの元ヤクザで、誘拐をするリーダー格の人間を演じるというのでとても楽しみです。

今までに見たことのない岡田将生さんの姿を見ることができると思うのですごく期待しています。元ヤクザだというのですごく怖そうな役を演じるのではと思います。

いつもは笑顔で優しいイメージの岡田将生さんとは全く違う人物を見ることができるのではと思うのですごく楽しみです。

その岡田将生さんを捕まえようと必死になる刑事役に渡部篤郎さんが出演するというのもとても見どころだと感じます。渡部篤郎さんにとてもピッタリな役だと思うので、どうなるのかとても楽しみです。

渡部篤郎さんは岡田将生さんを捕まえることができるのか、事件を解決することができるのかすごくドキドキな展開が見れると思うのでとても楽しみです。

最終的にどんな結末が待っているのか、すごく期待しています。

このドラマは、昔映画化されていたり、舞台化されている作品なので、ドラマになるということはとてもおもしろいのだと思うのでとても期待しているところです。

すごくハラハラした展開を楽しむことができると思うので、どうなるのかとても楽しみにしているドラマです。

まとめ

岡田将生さん主演の長時間ドラマは毎回興味深い物語が多いので、今回の大誘拐2018もとても楽しみです。

 

今回は有名な天藤真さんの原作本なので、予め本を読んで真相を知ってる人も、そうでない人も楽しめる作品だと思います。

 

また、主要人物の刑事役に渡部篤郎さん、誘拐された老婆役に冨司純子さんが起用されていて、本当に適役だなと思います。

 

岡田将生さんが誘拐犯役だなんて想像もつきませんが、戦術を考えている時の岡田さんの表情に注目して見たいです。

 

また、渡部篤郎さんの刑事役はきっと台詞の言い回しも熱い刑事なんだろうなと期待しています。そして気品漂う老婆を冨司さんが演じるのも楽しみです。

 

今まで岡田将生さんは笑顔で明るい役が多い印象がだったので、今回の作品でどう豹変するかも楽しみです。

そんな少年のような笑顔が似合う岡田将生さんと、渡部さんや冨司さんとの掛け合いも気になるところです。

また今回は身代金が百億円ということで、その身代金の動きが気になります。

平成の時代にも百億円を要求するのか、またどんな形の取引方法なのかも気になります。

平成が終わるこの時期に放送されるドラマとしてもとても興味深いです。

作品ももちろんですが、岡田将生さんの役どころや、いい意味での裏切りが楽しみでもあります。