2018秋ドラマ

恋ツミ 2話 動画 フル無料視聴/見逃し配信/再放送がauビデオパスキャリフリー!

恋ツミ 2話 動画 フル無料視聴/見逃し配信/再放送がauビデオパスキャリフリー!

2018年12月10日(日曜日)(関西)12日に(関東で)に『恋ツミ動画2話』MBS系列で放送されます。

 

深夜のため、見逃した、ライブで見れなかっため、録画できなかった、ライブで見たかった。。

 

見逃したテレビドラマを見る方法(完全フルで無料視聴可能なURL)を下記に用意しました。

青文字をクリックすると(無料視聴できます)

 恋ツミ 2話 動画 フル無料視聴

みどころ

出ました!伊藤健太郎君!賀来賢人君主演の今日から俺は!で脇役で出てて、この子売れそうと思ってたらハイきたこれ!主演の柏木由紀は置いといて、将棋や俳句ブームの今、このドラマやっちゃうなんてナイスですね。伊藤健太郎君に注目しちゃいます。

 

ツンツン頭のイメージなので一瞬うん?ってなりましたが、童顔フェイスでつぶらな瞳は彼っきゃない!とキャスト見ると来たー!

 

将棋に命かけてる柏木由紀に恋しちゃう役なのかな?賀来君よか売れちゃいそうでハラハラしますよ。

 

それぐらい高校生役も出来るし、アドリブも出来るし、これからが楽しみですね!将棋のストーリーでどんな風になっていくのか気になりますね。

 

鼻血出してたし笑AKB卒業してやっと主演ですね。

 

柏木さん。視聴率は難しいかもですが、マニアにはたまらん作品でしょう。

 

どう将棋を視聴者に伝えてくれるのか、ちはやふるみたいにカルタ部が流行るほどまでは行かないかもですが、将棋も藤井聡太君が新人王獲ったりと何かと将棋も世間をざわつかせてる中この作品なので、柏木由紀さんにかかってますね。

 

良い演技見せて欲しいです。伊藤健太郎君も今後どんどん売れて行くでしょうし、親心として暖かく見守って応援したいです。

出演者

駒田多恵(女流棋士)…柏木由紀 小日向大河(IT企業のプログラマー)…伊藤健太郎 田崎わたる(大河の同僚)…矢本悠馬 田代早苗(多恵の後輩女流棋士)…真魚 坂田(多恵の熱烈なファン)…カトウシンスケ 江口茜(大河と田崎の同期)…田中真琴 沖田健(天才イケメン棋士)…阿部周平 加藤先生(多恵の恩師)…斎藤工(友情出演) 結城弘人(大河の上司・多恵の将棋の先輩)…村上淳 ほか

原作

「この恋はツミなのか!?」鳥島灰人(小学館刊ビッグコミックス

第2話ネタバレ感想

このドラマの楽しみな所は、伊藤健太郎さんの出演です。

 

現在放送中のドラマの「今日から俺は」が、とても面白くて観ているのですが、ツンツン頭の伊藤の俳優さんが、誰だろうと注目していました。

 

伊藤健太郎さんという俳優さんだと分かり注目の俳優さんだと思っているのでこのドラマに出演していて嬉しいです。

 

「今日から俺は」では、ヤンキー役でしたが、今回は、奥手の男性というのも興味深いです。しかもメガネ男子になって登場していてかわいらしい感じになっていますね。

 

コメデイドラマから将棋のドラマとなると演技の方もどう演じるのか注目したいです。

 

柏木由紀さんが、魅力ある女流棋士として登場するのも面白そうですね。原作を読んだことは、ないのですが、色気のある役柄になりそうなので柏木由紀さんにとっては、挑戦的な役柄になりそうです。

 

スタイルの良い柏木由紀さんなので魅力ある女流棋士になると思います。

 

将棋が、テーマという事でルールなどをドラマで学べたら良いなと思いました。

 

将棋は、何通りもの手が、あるのでどうしたら勝てるのか興味深いです。

 

主演の二人が、メガネをかけているのも面白いですね。二人ともメガネのイメージではないのでフシギな感じです。

まとめ

主演キャスト柏木由紀さんについて

柏木由紀さんは、見た目はきれいで、美人だなと思います。

道で歩く女性の中にも、見とれてしまうようなきれいな人もいます。

 

実際に見たことが無いのではっきりと言えないですが、SNSで自分の美を売りにアップしているモデル、タレントさんよりかは少し劣るように思うのですが、その反面、柏木由紀さんは美人だけではない何か心に持つ信念みたいな、熱い思い、姿が何かそそられます。

AKBの時から柏木由紀さんはセンターを張っているわけでもないけれど、何か目を引く、印象に残る感じがあり、グループの中でも誰一人と同じじゃない雰囲気が好きでした。

一見、柏木由紀は王道の女子力、しぐさが女性らしく、うらやましいくらい柏木由紀さんの雰囲気にもフィットしていて自分を分かっている。

 

良く同じ女性からは、ぶりっ子や、女性らしいおしとやかな雰囲気が逆に小悪魔に思われることもあります。

 

しかし、その女性らしさを表現するのが嫌味、キャラ設定している感じがなく、純粋な「柏木由紀さんだな」と思えるくらいです。

 

しかし、その女性らしさ、かわいらしさとは違った、色気の部分も最近少し感じる時もあります。

 

色白、スタイルも抜群、ランジェリー姿のスナップ写真は同じ女の私が見てもとてもドキドキしてしまうくらいです。