2018秋ドラマ

十津川警部シリーズ 見逃し配信内藤剛志 シーズン7浜名湖殺人ルート2018年12月10日TBS

十津川警部シリーズ 見逃し配信内藤剛志 シーズン7浜名湖殺人ルート2018年12月10日TBS

(無料視聴できます)

↓ ↓

十津川警部シリーズ 見逃し配信内藤剛志 シーズン7浜名湖殺人ルート

十津川警部シリーズ7 予告動画

十津川警部シリーズ 見逃し配信内藤剛志 シーズン7浜名湖殺人ルートあらすじ

 

凶悪な連続美女殺人事件が発生していた。

十津川警部(内藤剛志)や亀井刑事(石丸謙二郎)は飲食店店長・石塚克郎(吉村界人)の犯行ではないかと睨む。

そして事件解決かと思われた矢先、今度は十津川の妻・直子(池上季実子)が誘拐される。

謎の犯人からの脅迫電話や迫りくる期限に焦る十津川は、直子を無事救出できるのか。

そして次々と難事件が…。真犯人は誰なのか。

明かされる悲しい過去とは。

ゲストに柏原収史、片岡信和。

Yahooより引用

十津川警部シリーズ7 キャスト

内藤剛志、石丸謙二郎、柏原収史、友近、橋本じゅん、増澤ノゾム、朝倉あき、岩永徹也、福田陽一、吉村界人、片岡信和、IKKO、文二、三浦浩一、久世星佳、遠野なぎこ、堀内正美、池上季実子、六平直政、西岡徳馬

十津川警部シリーズ7 期待

 

十津川警部シリーズは、とても楽しみにしているドラマです。

西村京太郎の原作は、殆ど読んでいますが、映像になるとまた違う魅力に溢れていて、いつも見てしまいます。

これまでにいろいろな方が十津川警部を演じていますが、みんなそれぞれの個性が感じられます。

内藤さんは、他の番組でも刑事役をよくされているので、まさにうってつけだと思います。亀井刑事とのコンビも微笑ましく、いつも和ませて貰っています。

またチームの仲良しさも、安心感があります。

今回は犯人を逮捕し、ほっとしたのもつかの間、十津川警部の奥さんが誘拐されてしまいます。

刑事としての立場と、夫としての感情と、色々な気持ちが交錯し、十津川警部がどのような捜査をするのかがとても楽しみです。池上季実子さんとの夫婦の仲良しさも見ていてとても羨ましいです。

今回のロケ地は、古都鎌倉と風光明媚な浜名湖だというのも、期待度が大きいです。このドラマは、いつもそれぞれのロケ地が見所の1つにもなっていて、行った事の無い場所だと、いつか行ってみたいという気持ちにさせられます。

今回は鶴岡八幡宮や光明寺等、訪れたことがある場所なので、懐かしく見る事が出来ると思います。

誘拐された妻の直子が、自ら危険な立場にありながらも夫を支えていくのは、さすが十津川警部の奥さんだけあるなと尊敬してしまいます。

大ファンの十津川警部の活躍を楽しみにしています。

まとめ

内藤剛志さん演じる十津川警部と石丸謙二郎さん演じる亀井刑事とのコンビが難事件に挑みます。刑事役なら内藤剛志さんと言われるほど、刑事役がはまり役で安定感のある内藤さんの演技が楽しみです。亀井刑事との信頼感あるコンビ関係も見所の一つです。古都・鎌倉と風光明媚な静岡・浜名湖でロケが行われ、鶴岡八幡宮や杉本寺、光明寺などを巡り古都の風情をたっぷり堪能できるドラマに仕上がっていると思います。十津川警部と亀井刑事が不審車を追跡して浜名湖へ向かうシーンでは緊迫のカーチェイスが繰り広げられるのも見ものだと思います。敏腕警部十津川が妻・直子が誘拐された事で夫としての葛藤をどのように演じるのか興味深いです。自分が危険に陥りながらも十津川を支える直子。内藤剛志さんと池上季美子さんとの夫婦愛も見所の一つだと思います。外れなしの定番のドラマで、必ず事件が解決して最後はハッピーエンドになるのがわかっているのですが、テンポのよさと俳優陣の演技力に引き込まれて見いってしまいます。どのように妻を救出するのか、周りの部下達の活躍はどのように表現されるのか十津川警部の人間性がどう映し出されるのか、今回も楽しみです。定番過ぎるけど決して見る人を裏切らない展開が楽しみです。