2018秋ドラマ

西郷どん/動画/46話/無料再放送pandora 12/9視聴/見逃し配信/再放送

西郷どん動画46話無料再放送pandora 12/9視聴/見逃し配信/再放送

ということで記事をお伝えします。

西郷どん(せごどん)の動画46話が2018年12月9日、NHK大河ドラマとして

放送されます

本記事は、見逃した方へこれまでのネタバレ、感想などを書いていきたいと思います。

結論から言うと、下記の青文字をクリックしますと

西郷どんの再放送第46話を見逃しても初回~(無料視聴できます)

西郷どん(せごどん)の動画46話12月9日

西郷どん(せごどん)動画46話のみどころ

あと1話で西郷どんもラストを迎えるんですね。前回のおんな城主直虎で徳川の世になっていき、西郷どんで徳川の世を終わらせ、明治へ。西南戦争という大きな出来事で幕を閉じる感じですかね。昭和がもうすぐ終わる今、西郷達が思い描いた新しい国に今はなっていると言えるのか色々考えさせられますね。

西郷隆盛という人物は西南戦争に勝てるとは思ってなかったのではないかとも思えてしまいます。
話としても、国に意義を申し立てに行くという体で立ち上がったわけですしね。もちろんそんな簡単に行かない事も分かってたとは思いますが。ここまで来たら士族達の気持ちに寄り添うしかないのかな。
でも逆賊ですもんね、家族もいるし自分が死んだあとの事とかも心配なはず。
士族達の無念を晴らす戦いを存分にさせ、でも負けるだろうから国にはむかおうとする者もこの戦のあとはでなくなり、政府は新しい国作りへと進めやすくなるとかも、と言うのを踏んでの事だったりして。
46話では、薩摩から立ち上がった士族達がどんどんやられていく様子がえがかれるのでしょうから、辛い部分も大きいですね。

ちょっとまえの話

大河ドラマ「西郷どん」SEGODON
原作・林真理子先生の作品です。
西郷隆盛さんは西郷隆盛さんに会って見ないと分からないと思い写真撮らなかったと思います。
出演者・西郷吉之助(鈴木亮平)大久保正明(瑛太)一橋・徳川慶喜(松田翔)天璋院・篤姫(北川景子)勝海舟(遠藤憲一)「江戸無血開城」で慶喜公は江戸の民(国民)と徳川家を守りましたが、慶喜公は更に先の事を考えていました。西郷吉之助さんにも言っていますからイギリスとフランスの事、伏見の戦いで逃げていたのは日本を守る為でもありました。徳川慶喜公はそのような人ですから水戸で隠居しますが、無血開城をしたにも関わらず戦争は続きますから東北から北へと旧徳川幕府軍の戦いです徹底交戦をします。山岡鉄舟さんでも手がつけられない状況でした。
西郷吉之助さんと勝海舟さんで収めて西郷さんと慶喜さん会っていますが悲しきかな江戸無血開城。
天璋院篤姫様は生き残りますが死ぬ覚悟でしたが西郷さんがそうはさせませんでしたから、書物を渡します天下を治めるには役にたちます。西郷吉之助さん読みながら寝ていました。龍馬さん少し出ていますが新しい国が夢でしたが暗殺されてしまいます。桂小五郎さんが送り込んできたのは大村益二郎さんです。来週は傷だらけの維新(維新にはそれぞれの覚悟と決断があります)
紀行で勝海舟さんの事していましたから四合稲荷神社(幸せと四合)稲荷神社みたいですからかけています。
イギリスとフランスに潰されてたかも知れませんから、徳川慶喜さんと西郷吉之助さん大久保利通さん居なかったたらですが大久保さん笑っていました。天皇は有栖川宮家です。

西郷どん(せごどん)動画pandora/46話動画をパンドラ/デイリーモーション/ユーチューブ/FC2動画などでみると

著作権がないから警戒せずに見ると危険なことがあります。

 

ウイルス感染です。「著作権がないという気軽さでみる」心理に付け込んであらゆる種類のウイルスを潜伏させています。

 

そのサイトにアクセスしただけで感染するものもあれば、勝手にダウンロードしてくるもの、自分でダウンロードしたファイルにもウイルスはついてくることは多いでしょう。

 

ウイルスソフト更新を頻繁にしていても、日々新たなものはでており、また脆弱性(引っかからないところ)を狙って入ってくるかもしれません。

 

インターネットはショッピングやメールのやりとりなど個人情報の塊です。写真だって保存しているかもしれません。個人情報としてクレジットカードのカード番号、インターネットバンキング、どれも絶対に知られてはいけないものです。

 

一度入り込んでしまうと、ウイルスソフトで駆除したりスキャンしたりと大変面倒な手間がかかります。

 

著作権がなかったりフリーだからいいや、という気持ちを利用しようと狙っている人たちがいることをおぼえておきましょう。